中小企業向けサイバー攻撃早期発見サービス

従来型のウイルス対策ソフトだけではもう防げない!

  • ウイルス感染の可能性を早期発見
  • 週次の分析レポート
  • 管理画面で各端末の集中管理
  • 検知したウイルスの駆除支援
  • Wi-Fi/USBの使用状況の可視化
  • Microsoft製品のセキュリティ設定のチェック
  • Microsoft Defenderの一括管理
企業がサイバー攻撃に気付かず、
放置の状態は平均212日以上
(IBM「Cost of a Data Breach Report 2021」)
情報漏洩の発覚の多くは第三者からの指摘である

サイバーセキュリティお助け隊サービス SOMPO SHERIFF

独立行政法人
情報処理推進機構(IPA)

サイバーセキュリティ お助け隊
サイバーセキュリティリスクは脅威として身近に存在します!
『 手遅れになるまえに、手を打つ。 』

SOMPO SHERIFFは独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が中小企業向けのサイバーセキュリティサービスとして制定した「サイバーセキュリティお助け隊サービス基準」を満たすサービスとして登録され「サイバーセキュリティお助け隊サービスマーク」を付与されました。

SOMPO SHERIFFの特長

ウイルス感染の可能性を早期発見

・ ウイルス感染の早期発見に特化し、悪意のある挙動を検知します。
・ 既に導入済みのウイルス対策ソフトと併用で更にセキュリティ強度が向上します。

週次の分析レポート

・ 起動パソコンに常時蓄積されたログを収集・分析して週次でレポートします。
・ 分析レポートでウイルス感染の可能性のあるパソコンを特定ができます。

管理画面で各端末の集中管理

・ アラート検知の際は管理画面にログインして詳細を確認できます。
・ 検知詳細はアラートごとに確認して対処を進めることができます。
(レポートは管理画面上でも出力可能です)

検知したウイルスの駆除支援

・ 検知したウイルスは「自主駆除アドバイス」や「駆け付け」により駆除を支援します。
・ 駆除費用は自動付帯保険で補償されます!(1社あたり累計100万円を上限に補償)

Wi-Fi/USBの使用状況の可視化

・ 会社で許可されていないWi-FiやUSBの使用が各接続履歴から一目瞭然となります。
・ 使用状況から社内ルールの策定や社員教育などに活用ができます。

Microsoft製品のセキュリティ設定のチェック

・ Microsoftが公開しているセキュリティ推奨構成のチェックすることができます。
・マクロの有効化などのセキュリティ設定についてチェックすることができます。

Microsoft Defenderの一括管理

・ Microsoft Defenderの各端末の詳細状況を一括で確認可能です。
・ テレワークや在宅ワーク・支店利用等の拠点で利用している状況でも一括で確認できます。

※無料体験版をご利用のあと、自動的に有料版へ移行することはありません。
 有料版の導入をご希望の場合には、無料体験後に改めてのお申込みをいただきます

SOMPO SHERIFFの機能イメージ

お客さまからの相談内容において必要があれば駆け付け支援を行います。(交通費は別途必要となります。)
駆け付け駆除は専門知識等のないお客さまを対象とすることを前提となります。

簡単・低価格

パソコンにソフトウェアをインストールするだけ!

・ SOMPO SHERIFFの導入はソフトウェアをインストールするだけ。
・ インストール後は弊社にて過剰検知確認対応のチューニング作業を行います。
※ チューニング作業が終了すると、ログを収集し、分析・解析がスタートします。

パソコン1台あたり6,000円(税抜)/年額

・ 初期費用0円
・ 契約は1年間単位、お支払は年額費用の一括払いとなります。
・ 現在ご利用のウイルス対策ソフト併用で一層堅牢なセキュリティ体制を実現できます!

※ 表示価格は税抜価格です。パソコン1台あたり年額利用料は税込価格6,600円です。

損害保険ジャパン株式会社のサイバー保険が自動付帯されており、1社あたり累計100万円を上限に補償されます。

※無料体験版をご利用のあと、自動的に有料版へ移行することはありません。
有料版の導入をご希望の場合には、無料体験後に改めてのお申込みをいただきます

ウイルス対策ソフトの監視をすり抜けて攻撃が始まった場合
サイバー被害は自社のみならず、顧客や取引先にも広がります

ID・パスワードが盗まれ、
個人情報や取引先の機密情報が外部に流出!

大切なファイルが強制的に暗号化されて、業務が停止!

乗っ取られたパソコンが取引先のシステムへの攻撃に悪用され、取引停止に!

オンライン・バンキングの乗っ取りによる不正送金で、取引先への支払が不能に!

サイバーセキュリティリスクは脅威として身近に存在します!
『 手遅れになるまえに、手を打つ。 』

SOMPO SHERIFFの全体像

SOMPO SHERIFFの全体像
SOMPO SHERIFFの全体像

『SOMPO SHERIFF 無料体験版』から始めよう!

SOMPO SHERIFFの機能を体験していただけるよう、本サービス(有料版)同様の「過剰検知確認チューニング」
「管理画面」、「週次の分析レポート」機能を無料で試用いただけます。

※ 無料体験版には保険は付帯されていません。
※ 無料体験版の利用期間は「サービス開始のお知らせ」メール到着日から30日間となります。
※ 無料体験版をご利用のあと、自動的に有料版へ移行することはありません。有料版の導入をご希望の場合には、無料体験後に改めてのお申込みをいただきます

是非、体験してください!
※費用は一切かかりません。

機能確認
  • ウイルス感染の可能性
    : 悪意的な挙動を検知し感染の可能性を確認
  • 週次の分析レポート 
    : ウイルス感染の可能性のあるパソコンを特定
  • 管理画面で集中管理 
    : アラート検知の際は管理画面で詳細を確認
  • Wi-Fi/USBの使用状況
    : 会社で許可されていない接続状況の可視化
  • Microsoft Defenderの一括管理: 各端末の状況を確認可能
動作確認
  • お客さまの環境で動作確認
    : お客さまのご利用中のパソコンやネットワークの環境で製品サービスの動作確認

SOMPO SHERIFF ご利用の流れ

※無料体験版をご利用のあと、自動的に有料版へ移行することはありません。
有料版の導入をご希望の場合には、無料体験後に改めてのお申込みをいただきます

※ サービスの継続には有料の「SOMPO SHERIFF」のお申込みが必要となります。

SOMPO SHERIFF有料版の申込みについて

継続利用をされるお客さまは無料体験版満期のご案内メールに手続きを記載しています。
ご希望されるお客さまはご案内に沿ってお申込みください。
※ご継続してご利用の場合は、ソフトウェアのアンインストールは必要ございません。
※ サービス利用開始日前に検知されたウイルスにつきましては、
保険適用外となり補償の対象となりません。

よくある質問

動作環境について

SOMPO SHERIFFはどのような動作環境を必要としますか?

動作環境
OS Windows8.1、10、11
64bit OSが必須です(32bit OSは対象外) Microsoft社がサポート中の上記OSのみ
CPU Intel Core i3以上(2コア以上)
メモリ 2GB以上推奨
HDD 500MB以上の空き容量を推奨
パッケージサイズ インストール時にダウンロードするパッケージのサイズは約6MB

Mac OSはご利用できません。 スマートフォン、タブレットはご利用できません。 ウイルス対策ソフト等との併用が前提となります。 市販のウイルス対策製品をご使用していない場合は、必ずWindows Defender ウイルス対策を有効にしてください。 インストールに際しては、製品パッケージをインターネットからダウンロードするため、Wi-Fi環境もしくはLANケーブル接続環境下で実施してください。 詳細は、インストールマニュアルを参照ください

使用環境、ハードディスク容量の確認方法はありますか?

使用環境の確認方法

  • 1. 画面左下のWindowsボタンをクリックします。
  • 2. 設定ボタンをクリックします。
  • 3. システムをクリックします。
  • 4. 詳細情報をクリックします。
  • 5. 「デバイスの仕様」欄の以下を確認してください。
    ・システムの種類が64ビット
    ・実装RAMが2GB以上

ハードディスク容量確認方法

  • 1. 画面左下のWindowsボタンをクリックします。
  • 2. Windowsシステムツールをクリックします。
  • 3. 表示された「PC」をクリックします。
  • ウィンドウ内の右側の画面の「ローカルディスク(C:)」または「OS(C:)」等の下に表示されている容量がハードディスク容量です。
    注「(C:)」の部分は他のアルファベットの可能性もございますので置き換えてお読みください。

サービス内容について

相談窓口はありますか?

SOMPO SHERIFF無料体験版をお申込み後、メールでのお問合せがご利用できます。
お問い合わせ先はSOMPO SHERIFF無料体験版申込完了メール内に記載されています。

SOMPO SHERIFFサポート窓口:対応時間 午前9時~午後5時 (土日祝日を除く当社営業日)

ウイルス対策ソフトを導入していないと利用できませんか?

ウイルス対策ソフトの導入を前提としているため、ウイルス対策ソフト未導入のパソコンにはご利用いただけません。
※市販のウイルス対策製品をご使用していない場合は、必ずWindows Defender ウイルス対策を有効にしてください。

プロキシの確認方法はありますか?

「設定」⇒「ネットワークとインターネット」⇒「プロキシ」⇒オン/オフ(有無)や、アドレス、ポート番号欄をご確認ください。
※プロキシを使用している場合は、エージェントを個別設定するため、プロキシのアドレス、ポート番号を申し込み時に入力をお願いしています。

Active Directoryとは何ですか?

マイクロソフトが提供しているWindows Server OSに搭載されている機能の1つであり、管理するネットワーク上に存在する資源や利用者の情報や権限などを一元管理する機能です。

ソフトウェアのインストールにどれくらい時間を要しますか?

SOMPO SHERIFF無料体験版用ソフトウェアのダウンロードからインストールまでは、通常5分程度で完了します。

インストールマニュアル、アンインストールマニュアルはありますか?

<インストールマニュアル>

インストールマニュアル(PDF)

※有料サービスに移行する場合は、無料体験時にインストールしたソフトウェアを継続利用できます。

<アンインストールマニュアル>

アンインストールマニュアル(PDF)

※各サービス(無料/有料サービス)を終了された場合もソフトウェアをアンインストールしていただくようお願いします。

管理コンソール(管理画面)は申込み後、いつから閲覧できますか?

チューニング後にログインするための情報(URL、ID、PW)をメールにてお送りしますので、メール到着以降から閲覧可能です。

初回の週次の分析レポートは、いつ届きますか?

チューニング完了後の翌々週からメールで週次分析レポートを発行します。検知内容の詳細は、管理コンソールをご確認ください。

セキュリティリスクの疑いや恐れがあるパソコンがどれかわかりますか?

週次の分析レポートで確認できます。更に管理コンソールでは、週次の分析レポートに基づいてセキュリティリスクの疑いや恐れがあるパソコンやユーザーについて詳細をご確認できます。

SOMPO SHERIFF無料体験版は、付帯保険による補償は受けられますか?

受けられません。SOMPO SHERIFF有料契約をご契約いただいたお客さまのみが対象です。

ご契約について

契約途中でパソコンが増えた場合の手続きはどうなりますか?

対象とするパソコン台数の追加が可能です。対象台数追加の手続きをお願いいたします。
追加方法につきましては、お問い合わせフォームからご連絡をお願いいたします。

契約途中で利用するパソコンの台数は減らすことはできますか?

契約期間中は、パソコン台数を途中で減らすことは対応しておりません。契約更新時に減らす旨をご連絡ください。

契約して1年後の更新手続きはどうなりますか?

『更新のご案内』をお申込みいただいたメールアドレス宛に送付いたします。
本サービスを継続してご利用いただくための重要事項等を記載しておりますので、必ずご確認ください。

解約した場合、返金されますか?

年間契約によるサービス提供のため、契約期間内のご返金には対応しておりません。

利用料はどのように請求されますか?

弊社は、マネーフォワードケッサイ株式会社が運営する請求代行サービス「Money Forward Kessai」を利用します。
サービスの詳細はこちらをご覧ください。

『SOMPO SHERIFF』サービス利用規約

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細については「個人情報保護について」のページをご覧ください。